関東島原半島会
       

関東島原半島会 > 関東島原半島会について > 関東島原半島会会旗

関東島原半島会会旗

関東島原半島会の会旗を南島原市深江町出身で世界で活躍しているイラストレーター・渡辺浮美生さんにデザインしていただきました。

デザインコンセプトは、雲仙や有明海、湧水などの豊かな自然に囲まれた島原半島に育てられ、励まされ、半島を慈しむ人が集う『関東島原半島会』、この会に集う人達の思いと親睦を表現したものです。

島原半島の地図を円の中心に、上部に半島のシンボル『普賢岳』、島原半島を包み込む帯状は、手をデザイン化したもので、関東島原半島会に集う人達の思いと親睦を表現しています。
左右の曲線は湧き水を表現し、曲線の黄色と緑色は雲仙の樹木の成長を、旗全体の深緑色は雲仙の森の色を表しています。

 

渡辺浮美生さんプロフィール

■渡辺浮美生(わたなべ ふみお)さん

南島原市深江町出身。ヨーロッパなどの心象風景を独自の色彩で描くイラストレーター。セツ・モードセミナー卒業。卒業と同時に平凡出版(現在マガジンハウス)などでフリーとしてイラストレーションを描き始める。企業のポスター、カレンダー、教科書の表紙など、幅広い分野で活躍。現在、ニューヨーク・ソサエティー・オブ・イラストレーターズ会員、東京イラストレーターズ・ソサエティー会員

 
1968年 セツモード・セミナー卒業、卒業と同時にマガジンハウスなどで、フリーとしてイラストレーションを描き始める
1984年 現在のヨーロッパ心象風景の制作を始める
1990年 NECの企業イメージイラスト制作、91年~94年、主に空港、駅などの、電飾看板、その他NEC印刷物全般に使用
高島屋デパート大英国展ポスター制作
1991年 イオングループ(ジャスコグループ)のTV・CM、新聞広告制作
文部省検定中学校教科書、道徳、英語、1.2.3学年(平成5~8年度用)
表紙製作、 ミスタードーナッツ、パッケージイラスト等一式制作
1993年 日本インフォメーションサービス第21回カレンダーイメージ調査で、出品137作品中、東京ドームカレンダーが人気投票で1位
東京ディズニーランド十周年記念オフィシャル スーベニアマップ制作
イオングループのTV・CM、新聞広告、ポスター制作
1995年 読売新聞ニュースパッケージイラスト制作(700万部)年11回
1996年 ニューヨーク、ミュージアム・オブ・アメリカンイラストレーションにて原画展
1999年 NTT、PR誌表紙一年間担当
2000年 ニューヨーク、ミュージアム・オブ・アメリカンイラストレーションにて原画展
2001年 長崎県島原市で展覧会
2003年 プランタン銀座にて、さだまさし氏とコラボレーション展
2004年 首都高速道路net wey表紙制作開始
2005年 作品集「Green Field森と水辺の光彩」クレオより出版
2006年 学習院大学イメージイラスト制作
2007年 NECソフトカレンダー制作
カシオカレンダー5年連続制作
 
▼その他
・PR誌表紙・ポスター・カレンダー・グッズ・パンフレット・TV・CM等、数多くの企業に起用される
・ニューヨーク年鑑「イラストレーターズ」国際部門連続入選、企画展多数
・ニューヨーク・ソサエティー・オブ・イラストレーターズ会員
・東京イラストレーターズ・ソサエティー会員
 
■会社概要
社名 有限会社 クリーンフィールド
所在地 〒136-0072
東京都江東区大島1-2-2
ガーデンタワーズ1404
URL www.cf-watanabe.jp
E-mail info@cf-watanabe.jp
TEL&FAX TEL:03-3638-8639 
FAX:03-3638-8560
代表取締役 渡辺 浮美生
設立 平成2年6月
資本金 500万円
業務内容 イラストレーションの制作・ポジフィルム貸出し・展覧会企画・商品企画・絵画、版画、グッズ等の販売
 
■著作のご紹介

Green Field―森と水辺の光彩
書籍名 Green Field―森と水辺の光彩 渡辺浮美生作品集
著者名 渡辺浮美生/著
出版社名 クレオ
発行年月 2005年9月
価格(税込) 2,100円
ページ数/版型 75P 25×25c
ISBNコード 978-4-87736-108-2 (4-87736-108-1)
内容紹介 フジテレビやイオングループなどのイラスト広告を手掛けてきた著者がスイス・ドイツ・オーストラリア・などのヨーロッパの心象風景を描き、空気の流れ、光、水、花など自然の色鮮やかな煌きを独自のタッチで表現した幸せ感あふれる作品集。